黄金のオイル・プリンセピアオイル配合 プリンセピア・アルガンオイル

15,000円(税別)

ヒマラヤで“黄金のオイル”と呼ばれるプリンセピアオイル
肌も心も芯から満たされる体験を

プリンセピアオイルはヒマラヤの険しい山岳に生息する赤いフルーツから抽出される、希少価値の高いオイルです。
現地では古くからリウマチや筋肉痛の常備薬として使われており、子供から大人まで使用しています。
ビタミンEを豊富に含んでおり、浸透力にも優れているので肌バリアの構成が崩れてしまいがちな乾燥肌に、奥までアプローチ。
本来の潤いで満たされた肌へ導きます。

香りへのこだわり

プリンセピアオイルの他に、アルガンオイル、イランイラン・ローズマリーの天然精油を絶妙なバランスで配合。
自然植物が生み出す芳香の成分により、呼吸が深く豊かになり、体の緊張が取れ、心の健康を促していきます。

ご使用方法

洗顔後、化粧水・乳液に1,2滴含ませて、ご使用ください。
デコルテや首回り、髪や頭皮等、乾燥の気になる部位にもお使いいただけます。
寝る前や瞑想の前、気持ちを落ち着かせたい時、疲れを感じた時等にはオイルを手のひらで馴染ませ、ゆっくりと香りを感じてください。

ご使用者の感想

「合わない化粧品を使うと肌がチクチクして痒くなることがあって、洗顔後にこのオイルだけを塗って過ごすことがありました。実は一番肌が落ち着いて、正常に戻る速度が速いのが、このプリンセピアオイルでした。乾燥が酷い季節には、肌のバリア機能を助けるアイテムとして朝晩、夏もクーラー等で乾燥している肌に夜の仕上げでこのオイルを使いたいと実感。」(40代お客様)

「無いと困る程日頃から愛用中です。香りに癒されます。」(30代お客様)

「顔だけでなく便秘の時はお腹のまわりにも塗っています」(30代お客様)

「朝晩かかさず乳液のかわりに使っています。先に化粧水をぬったり、化粧水の前にブースターとして塗ることもあります。香りがとても良く、前向きな気持ちになります。」(40代お客様)

『The Golden Palace』 Created by MICO MAI

太古より黄金の宮殿と呼ばれた西と東の間に砂漠の都があった。黄金の宮殿の更に奥に神々しく光り輝く皇女がいた。その皇女は時を超えて人々が美しく生きる道しるべとなった。

Online Store

Reservation

LINEアカウント・お電話からご予約いただけます

お電話でのご予約はこちらから 03-6427-7763

Close